小盛君強化計画【スズ8部外伝】

3月某日…
最近伸び悩む小盛君を見かねてマイマイが放った一言がきっかけでした。

マイ「小盛君。実験台なってみる気はないかね…(●´ω`●)」

小盛「…」

マイ「………(●´ω`●)」

小盛「………………(;´Д`)ハイ」





モルモット有望な生徒をゲットしたマイマイが考えていることは何でしょうか?








A.マイマイのトレーニング方法の実証実験。

マイマイは元は上りとロングが好きなただのお猿さんでした。
だけど色々な人との出会いでレース活動を始め、最近では少し表彰台も乗れるようになりました。
ただ、レース活動の中では、およそ人間と思えない走りをする化物も目にしたため、自分が凡人であることを忘れたりはしません。
それでもただ早くなりたくて努力は続けてきました。

そして!

トレーニングマニアと化したマイマイは、その方法が自分だけにフィットしているのか…
はたまた汎用性のあるものなのか…
汎用性がないならどうカスタマイズすべきなのか…

色々試したくなっちゃいました(〃ノωノ)

半分マッドサイエンティストじみた思考により「小盛君強化計画」は開始されたのでありました。


そして迎えた3月6日。
強化計画第1回目!

事前にもらった最近のガーミンデータのうちパワーと心拍によりFTPを推測。
まず第1回目は、小盛君に絶対的に足りないエンデュランス能力の向上メニュー。
SSTレベルを狙ってしばらくモルモットハムスターになってもらいます。

それにしてもさすが冬でもつゆだく小盛君。
工業用扇風機をもってしても床に池ができそうでした汗

しばらくは、トレーニングを体系的に行うより、トレーニングの練習をしたいと思います。
目標により負荷と時間と反復回数が決まります。
目標もこれからヒアリングして決めていくため、まずは、目標が決まった時にスムーズにトレーニングできるよう、個別メニュー導入期となっています。

ちなみに本日のメニューは…ナイショ(・∀・)ニヤニヤ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です