開運!GTBC交通安全祈願ツアー2021&初心者ヒルクライム講座 開催しました!(前篇)

令和3年5月29日(土)にGTBCサイクルツアーの記念すべき第1回ツアーが開催されました。
今回は新型コロナウィルス感染流行を踏まえ、対策を講じながらの実施となりました。

まず朝8:40に集合をして検温と消毒となります。
そして、まずはブリーフィングとしてメインガイドの東濃坂太郎さんから自己紹介と本日のコース説明をいたしました。
本日は距離35km、獲得標高600mと短いながら走りごたえのあるコースとなっています。
経験者向けコースにはなりますが、もちろんGTBCおススメのスペシャルなコースです。

そしてブリーフィングの最後は1日ともに走る参加者と距離を縮めるために各自自己紹介をしました。
自己紹介ではビックリなことに同い年の方が2組もみえました!
こういった偶然があると一気に打ち解けていきますね。

そして、ハンドサインなど交通マナーを一通り確認したのちに出発です!



八百津の中心部を抜けてすぐにヒルクライムの入り口へ到着です。
しばらくはゆったりとした上りで高揚する心に合わせて体も温めていきます。

北山への本格的な登り口にて。

近くにある観光スポット「五宝の滝」と宮本武蔵の伝説についてレクチャーをしたのちに坂太郎さん直伝のヒルクライム講座になります。
やはりGTBCのレジェンドは安定感が素晴らしいです。

その後は、参加者に合わせたペースで北山を満喫していきます。
参加者も始まったばかりで体力は十分ですが、まだ先は長いため休憩を交えて北山の里山風景を楽しんでいきます。

普段は見落としがちな貴重な植物や景色について話しながら標高を上げていきます。

そして北山のおススメ景観である上代棚田でモグモグタイムになります。
コチラでは緑屋さんのくりぃむ大福とキリンの生茶を堪能いたしました。
ちなみにキリンの生茶がここで振舞われたのにもワケがありまして…
それは参加いただいた方だけの秘密になります♪

そして絶景の中美味しくいただいた後は皆で記念撮影になります。
まだまだ元気!

その後はひと踏ん張りの後、北山地区を後にして久田見地区へと車輪を進めていきます。

北山地区~久田見地区のルートは適度なアップダウンとマイナスイオンたっぷりなルートとなっています。
時間帯によりますが、運が良ければ雲海も見えちゃいます!

その後久田見地区で遅めのモーニングタイムになります。

ここ久多見の山田屋さんは今年の4月に古民家を改装してオープンしたばかりの新スポットになります!
100%地元の方が運営されていて、温かさ満点のカフェです。
ゆったり時間を過ごす方向けになりますので、長居にご注意です。


その後は山岳地帯に別れを告げるべく高度を下げていきます。
ここでも個人のスキルに合わせて下りのブレーキングアドバイスを交えながら進みました。

この日は参加者が大変素晴らしいのと天気にも恵まれましたので特別に新旅足橋も立寄ることに!
ここは日本一の橋脚を誇っており、これまた日本一の高さと価格を備えたバンジージャンプがあります。

ただしこの日は残念ながら飛んでいる姿は見えませんでしたが、一度僕も飛んでみたいと密かに憧れています!

~後半へつづく~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です